グルコサミンとコラーゲンを解説。

グルコサミンは、軟骨を再生し、関節の健康に欠かせない栄養素です。
コラーゲンと同時に摂取することで、より健康な関節作りに効果があります。

コラーゲン

グルコサミンとコラーゲンの関係。

コラーゲンと共に健康な関節作りに欠かせない栄養素としてグルコサミンがあります。

グルコサミンは、磨り減った関節の軟骨を再生させる効果を持つ非常に重要な栄養素で、コラーゲンと同時に摂取することで、より健康な関節作りに役立ちます。

また、ヒアルロン酸やコンドロイチンの材料となり、生合成を促進する効果もありますので、美肌作りにも役立ちます。

グルコサミンって何?

カニやエビなどの甲殻類の殻を形成するキチン質に含まれている、糖とアミノ酸が結合したアミノ糖です。

食品では、魚の頭や眼球、フカヒレやアンコウなどに含まれています。

体内では、特に軟骨や靭帯などに多く存在し、クッションの様な働きにより、各部を保護しています。
そのため、 グルコサミンが不足すると、体のあちこちに軋みが起き、痛みが生じる原因になります。

グルコサミンの効果。

グルコサミンの持つ代表的な効能を下記に紹介します。

軟骨を再生し、関節痛を緩和します。

軟骨の主成分であるプロテオグリカンの材料となるだけでなく、新たなプロテオグリカンの生成を促進させる効果があります。
この働きにより、関節の軟骨を再生し、関節痛を緩和します。

血流を改善します。

グルコサミンには、血小板の凝集作用を抑制して、血流をスムーズにする効果を持っています。
この働きにより、動脈硬化や脳梗塞など予防に期待されています。

美肌作りに役立ちます。

グルコサミンには、美肌作りに大切な保水性や弾力性があり、 また、ヒアルロン酸の材料となることで、新たな生合成を促進する効果があります。

注意事項!

・本サイトの利用は、コラーゲンの効果。のトップページにある注意事項をよく読んでご利用下さい。

スポンサーリンク

Copyright (C) 2009 コラーゲン.com All Rights Reserved.